Gifts from the Kalahari おかげさまでたくさんの人に見てもらう事ができました!

おかげさまで、Gifts from the Karahari 展、昨日、無事終了。目標に掲げていた、たくさんの人に見てもらう事!ができました〜。

ボツワナ、カラハリにある小さな村D’karに住んでいるアーティストによって生まれた、Kuru Art Project http://www.kuruart.com/about.php の作品達に出会った時にとてもハッピーな気分になった感動を、遠い日本でも見てもらいたいと、4年程前から、漠然といつか日本で紹介できた らなーっと思っていた事がカタチとなり、京都、地元大阪で実現できた事は自分自身でも驚いています。

来て頂いたお客さんから、たくさんの見れてよかったとの感想を頂き、京都に見に来て頂いた一人のお客さんから、3枚にもおよぶ作品への熱い思いのお手紙が届いたり、胸が熱くなりました。開催するまでは自分の中でいろんな葛藤がありましたが、改めて開催する事ができてよかったなーと言う思いに浸っています。

この半年間、がむしゃらに、手探り状態で突き進んできましたが、今となればこんなに好きな作品達と毎日の様に向き合えた日々は幸せだったなーと。こんな機会を与えてくれた、ボツワナKuru Art Projectとアーティストには感謝、感謝です。私自身、作品を通して、とても大切な事を教えて貰う事ができました。

そして、Kuru Art Projectの作品を、日本で何とかして展示会を開催したいと、企画などした事ない私の無謀な思いを信じ、賛同、応援、協力をしてくれたてくれた方々。

ボツワナから、海外、日本各地から、そして、果てしなく遠い所から応援してくれてた、ボツワナ隊員や友人、ボツワナで出会った人達。遠方から会場に駆けつけてくれた、ボツワナで一緒に過ごした仲間達。心を強く持つ事ができました。

ずっと変わらずに支えてくれる友人や家族。協力隊の同期。以前お仕事を一緒にさせて頂いた人達。打ち合わせからずっと親身になって協力してくれたギャラリーのみなさん。この展示会をきっかけに出会った人達。ふらっと立ち寄ってくれた、お客さん。みなさんのお陰で無事終える事ができました。本当にありがとうございました。

これからの予定は未定ですが、まず、日本での10年ぶりのKuru Art Projectアート展の結果報告を先方NGOにし、今後彼らがどのような形で、彼らの作品を発表して行きたいのか相談しつつ、彼らの思いを最優先に私の できる範囲で協力できたらなと思っています。

明日から、スイスにてKuru Art Projectのアート展が1ヶ月間開催されます!

www.ladistillerie.ch


Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us